プロフィール

MNOB

Author:MNOB
水野信子。アパレルでのニットデザイナーを経て、2003年に国技館のある両国にオーガニックコットンショップ・ノブをオープンしました。まもなく5年が過ぎようとしております。両親の介護経験が現在の会社・お店をオープンするきっかけとなりました。オーガニックコットンの商品(ニット・カットソー・パジャマ・リネン類・シャツ・パンツ)を自ら企画、販売しています。お店は、(年末年始除)年中無休です。お近くにお越しの節はどうぞお立ち寄りください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の秋の企画
今週末は隅田川の花火大会です。5月22日の「東京スカイツリー開業」より2ヶ月が過ぎ、さぞかしにぎやかな真夏の夜の祭典になりそうです。それでも気候は5月下旬の気温に戻ったかと思えば35度を越す真夏日になったり・・・・
物創りをしている私もリサーチをしても今ひとつイメージがまとまりづらい昨今です。道行く人の服装も今年はノースリーブや半袖を着ている人をあまり見かけません。気温に対応しやすいアイテムに頭を悩ませています。8月末から9月初旬には晩夏カラーをつけたカットソーで例年は立ち上がりますが、今年はオーガニックコットンのシャツで立ち上がることにしました。洗濯が楽でノーアイロンで着られジャケット代わりにもなるシャツ・ジャケット。気合を入れて企画しています。

ロンドンストライプカットドット柄サッカー水玉





スポンサーサイト
つちからの会
野菜

駿河屋さんが千葉県の農場で社員の皆様やお客様と作っている無農薬野菜を頂きました。子供の頃食べたちょっと酸味の強いトマトや、形は不揃いですが美味しそうなナスやピーマン、獅子唐をいただきました。早速今晩味噌炒めにしていただきます。
この「つちからの会」はどなたでも参加ができるそうです。
問い合わせ:㈱駿河屋 03-5637-1179
ホームページ→http://surugaya-life.jp/tsuchikara/http://surugaya-life.jp/tsuchikara/





10周年記念感謝祭開催中
お陰様でオーガニックコットンショップ・ノブ両国店は10年目を迎えることができました。そこで感謝の気持ちと東京スカイツリー開業と合わせて¥○、634 (ムサシ 634mt)価格を設定しました。色欠け、サイズ欠けの商品を破格のムサシ価格でお求めやすくなっております。是非この機会にオーガニックコットンのニットをお試しください。商品はホームページ左側に設置してある「お買い得商品」をクリックして入店してください。数量に限りがありますので売切れ次第終了とさせていただきます。
5月のウインドーディスプレイ  2012/5/7
5月のウインドーディスプレイ

今年は春が飛んでしまい夏のファッションへ一気に衣替えです。
夏と言えば水玉柄が昔から廃れることなく毎年でてきますが、今年は生成り×アカの水玉がとっても新鮮に見えます。
またカワイイ!新しいチェック柄のタオルも入荷しましたので、ウインドーも初夏の装いに衣替えをしました。

店の前の北斎通りにも、墨田区内循環ミニバスの「すみりんまる」が運行をはじめました。連日TVニュースで報道されているスカイツリー開業が近い事を知らせてくれます。このバスに乗るとスカイツリーのある業平まで行けます。

5月19日、20日と浅草通りでは開業記念の催しが盛大に行われます。

いよいよです
オーガニックマーケット 2012/4/1
オーガニックマーケット

2012 春、オーガニックがもたらす心地よいライフスタイルを体感。第2回 オーガニック マーケット at パーク ハイアット 東京のご案内

NPO法人オーガニック協会(略称EUOFA、東京都港区)は、来る4月、洗練されたインテリア空間と上質なサービスで、高層階からの美しい眺望とともにプライベートなご滞在を提供するホテル、パークハイアット 東京(総支配人:フィリップ ルデサー、所在地:東京都新宿区西新宿3-7-1-2)と共催で「オーガニック マーケット at パーク ハイアット 東京」を開催いたします。ホテルがある新宿パークタワーの1階に位置する「ギャラリー・1」でのオーガニックマーケットのほか、ホテル1階の「デリカテッセン」でも特別なオーガニックメニューの提供や、野菜やワインなどのオーガニックアイテムの販売を予定しています。

詳しくはコチラから →http://organicfesta.com/park/blog/




マクロのご飯3 2011・8・31
昨日、いつも食材を買っている両国駅近くの元気亭に行きました。普段、玄米雑穀のご飯を食べているのですが「きのこの混ぜご飯・ごぼうの混ぜご飯・・・」と言うレトルトのパックが目に止まりました。炊き立ての玄米ご飯に混ぜるだけで美味しい混ぜご飯が出来るようです。うーん!なるほどと納得しながら他の棚で大豆グルテンで作ったハンバーグと言う缶詰を見つけました。一見、ツナ缶のようで薄味が付いているとのこと。サラダにも使えそうだったので早速買ってみました。これを使って家にあるごぼう・人参・水で戻したしいたけを千切りにして昆布だしで塩(海の精)と本醸造の醤油と少しの米飴を使って少し濃い目の味で煮て、最後にこの大豆ハンバーグを混ぜて炊きたての玄米に混ぜて「ごぼうの混ぜご飯」の出来上がりです。日頃、制約のある食事をしているのですが、最近はメニュを考えるのも楽しみになってきました。我が家の冷蔵庫から動物性の食料品がすっかり姿を消してしまいました。

ごぼうの混ぜご飯
ごぼうの混ぜご飯 2

マクロビの食事 2011・8・26
マクロの食事に切り替えて、とうとう5ヶ月目に入りました。胃下垂で胃拡張気味だった私のお腹は、今ではすっかり小さくなったみたいで腹8分目どころか6分目でも充分な位になりました。先日も自然食のレストランに知人ととランチビュッフェに行ったのですが、本当に食べられなくなって残念でした。それでも、外食はいつも家で食べている食事と見た目も食感も変わり、それだけで楽しく満足の行くものではありましたが。それにしてもマクロの食事は、動物性の食品や果物も一切食べないのでどんな食事になってしまうのだろう・・・と不安でもありました。マクロの本やレシピ本を読み、知人に教えてもらったり、料理教室でマクロ食を体験したり・・・。スイーツやおやつの習慣が殆どないので何とか乗り切れているのですが、果物大好きな私にとって、夏の果物の誘惑だけはかなり耐え難いものです!!^

マクロ食

ご飯は相変わらず玄米と雑穀ですが、最近は彩りのきれいな人参サラダや暑いこの季節だけ食べてもOKなトマトとナスのソテーを一切れだけ!!有機の野菜は余り手をかけなくても甘くてとても美味しい!!昔はこんな野菜が当たり前のように食べていたのに都会のスーパーではちょっと手に入りにくくて残念!
ジャパニーズ・オーガニックライフ展 (ZONにて) 2011・8・26
9月1日から20日まで新宿のリビングデザインセンターOZONでジャパニーズ・オーガニックライフ展が開催されます。日本的有機的活をベースにした衣 食 住の各ブースも参考になりそうです。また、17~19日の3日間はマルシェも予定されており、NOBも参加させていただきます。是非、お立ち寄り下さい。

ジャパニーズ・オーガニックライフOZONE
※画像をクリックすると大きくご覧になれます。

※トークショー/セミナー
オーガニックコットンの衣類楽しくマクロビオティック
健康住宅日本的有機生活のすすめ
※画像をクリックすると大きくご覧になれます。

詳しくはOZONEホームページをご覧下さい→http://www.ozone.co.jp


オーガニックコットンショップ・ノブはこちらから→http://www.nob.ne.jp


2011・8・23 和綿のオーガニックコットン
今年は、オーガニックコットンの「和綿」の種を知人から頂きました。早速、お店のお客様にもお裾分けをしました。最近になってその人たちから、”黄色のオーガニックコットンの花”が咲いたわよ・・・と嬉しそうな報告が届くようになりました。和綿の種を蒔くのは初めてなので、私もとても楽しみにしていました。が、お店前の花壇に蒔いた種は、今年の暑さで草丈も余り成長しないまま7月が過ぎてしまいました。ガッカリしながら毎日朝夕の水やりだけは欠かさなかったのですが・・・。今年は、このまま花を付けないまま枯れてしまうのかしら?と思っていたら数日前から黄色の花が次々と咲き始めました。今までは米綿の白い花を見慣れていたのですが、始めてみる和綿の花に感激して、早速シャッターを押しました。

和綿の花
※画像をクリックすると大きくご覧いただけます。

オーガニックコットンショップ・ノブオンラインはこちらから→http://www.nob.ne.jp

トラブル肌に朗報のオイル 2011・5・28
丁度1年位い前から取り扱い始めたこのオイルはブランドリップといいます。有機JASの認定を受け食べる為の米ぬかから抽出されています。その為、で赤ちゃんが口にしても大丈夫です。他の植物性オイルと比べると、サラッとしていてべたつきも無く浸透し、保湿効果も優れています。加齢や乾燥によるカサカサ肌もしっとり肌にしてくれます。そして、カユミを抑える効果もあるのでアトピー肌や老人性の乾燥肌にも最適です。

brandoripa.jpgbrandoripb.jpg
※画像をクリックすると大きくご覧いただけます。

私は、アレルギー気味なので革のブーツにもかぶれてしまいます。が、そんな時は帰宅後このオイルを即塗ることにしています。おかげで、今年の冬はかぶれから開放されました。さらにオイルには、特有の脂臭さがありますがこれからの暑い季節にはつい手が出なくなってしまいます。その点このオイルは、体温によりほのかに香るダマスクローズの香りにも癒されます。10mlの小瓶は¥525 100mlの大瓶は¥4,200です。最近は、特にお友達へのギフトとして小瓶が大人気なのでレースモチーフのラッピングをしてみました。

オンラインショップこちらから
マクロビの食事に切り替えました① 2011・5・24
数ヶ月前から徐々に動物性の食品、特に魚が食べられなくなってしまいました。現代の栄養学からすればバランスよく動物性の肉や魚・卵も乳製品も食べたほうが宵と言うことになりますが・・・。私は、9年ほど前から主食のご飯を白米から玄米に切り替えています。かめばかむほど甘みが口一杯に広がり本当に美味しいと感じています。一見この片寄った?食事でよい物かどうか気になり食事指導を受けることにしました。春先から体調も今までと違っていたことも気になっていました。

正食ランチ正食ランチ
※画像をクリックすると大きくご覧いただけます。

その指導を受けてから、動物性の食品と砂糖、そして大好きな果物を一切食べない食生活になりました。おまけに1日2食。子供の頃より何があっても朝ごはんだけは食べてから出掛ける!と言う習慣が身についていたので、この生活を始めて4~5日は空腹の飢餓状態でフラフラしていました。そんな長年の習慣にも徐々に慣れて1ヶ月。食箋の指導を受けているクリニックでは「自然医食」と言って正しい食事を実行することによって人間が本来持っている免疫力を高める事を目的としています。

主食のご飯は、このクリニックでは1日1合の玄米雑穀(玄米60%+小豆 黒豆 もち泡 丸麦 はと麦 ハスの実を混ぜる)にご飯の40%のおかず。勿論、動物性食品や料理に砂糖は使わない。有機栽培の野菜と根菜・葉物。そして大豆淡白の食品が中心となる。今までの、食生活からかなりかけ離れているこの食事を最低3~4ヶ月は続けながら内蔵のチェックをしていく事になった。この食事は、そのクリニックのレストランで食べることが出来るので月1回の受診日には必ず食べることにしている。食事量が少ないことを事を除けば、今の私には納得が出来安心して肉も魚も乳製品も無理に食べなくて大丈夫!との食箋を暫らく続けて行こうと思っています。

上の献立は、このクリニックが経営しているレストランのランチ。この日は3回目と言う事もあり大盛りを頂いた。200回噛んで食べると良いらしいが、まだ私は100回前後で食べきってしまっている。




北の丸公園の桜 2011.4.3
とうとう4月に入ってしまいました。とは言え昨日の東京は4月とは思えないほど寒い1日でした。先月の11日に東日本沖で発生した地震と津波。被災地の方々の事を思うと未だにやりきれない気持ちになります。東京ですらこんなに寒い春です。現地の方々はもっともっと寒い環境の中での生活を余儀なくされていることでしょう。昨日私は、九段下にある科学技術館で鶴見酵素栄養学のセミナーに出かけました。震災後あまり遠くに出掛ける気にもならずまして地下鉄での移動を極力避けています。それでも最悪歩いて帰って来られる範囲!と言う事もあり気分転換を兼ねての外出でした。

桜01桜02桜03
桜04桜05桜06

※画像をクリックすると大きな画像をご覧いただけます。


北の丸公園の入り口より武道館前いはもう桜が5分咲きになっていました。公園内はお花見をする家族連れもチラホラいましたが、どこと無く静かでした。今年は千鳥が淵の夜間照明は中止!と地下鉄を出た所で案内をしていた警察官が説明をしていました。一日も早く被災地が復興して、明るい日本に戻って欲しい物です。




元気カラーの春物ニット 2011・2・18
今年も本当に早いものでもう2月も半ば。昨年よりそんなに寒い!と感じない年明けも先週くらいから本当に寒い毎日です。東京の寒さは2月の半ばから3月に入る頃に雪が降ることが多い。それでも今頃の季節になるとかなりの女性は「今年の春は何を着ようかなあ~」なんてウインドーショッピングをしたり雑誌を見てチェックをする。そんな私もこの寒さの中で、春夏物のサンプルチェックをしている。寒い時期に一足早いサンプルをチェックするのでデザイン画とサンプルのイメージ合わなくなったりする。でもあまりのんびりしていると納期が間に合わなくなってしまう。時には来店されるお客様の意見を参考にしたり・・・。ビタミンカラーボーダーセータービタミンカラーボーダーセーター
リブロングベストリブロングベスト

※画像をクリックすると大きくご覧いただけます。

昨年末から、店頭にある”黒”色の商品が本当に売れない。不景気が顕著に出ているのかもしれない。そんなこともあって、今年の春物は手持ちのジャケットやカーディガンの中に是非着て頂きたいのが元気カラー=ビタミンカラーのボーダーの9部袖セーター。カジュアル過ぎずチョットだけキチット感があるので既に店頭で販売している商品と組み合わせが利きそうで早速デジカメに納めました。3月10日前後に納品予定です。お店で是非試着してみてくださいね。


初心に戻って 2011.1.6 
新年明けましておめでとうございます。
昨年の12月20日に二号店として出店しました自由が丘店を2年足らずで閉店しました。スタッフの人たちやアドバイスを頂いていた先輩や恩師の人たちの期待に応えることが出来なくて・・・。
この不況下の中での出店でしたが、あえなく断念。今は、頭の中を整理しながら新年のスタートを切ったばかりです。年末より8日間の長期休業も起業以来初めてです。お店も自宅もすっかり整理整頓して、今は本当に必要な物とそうでない物を見極めています。とりわけ体だけは気をつけて、再スタートを切りたいと思っております。応援してくださった皆様、今後ともどうぞ宜しく御願い致します。
2010 年 秋冬企画 9~10月販売商品 2010・9・14
まだまだ夏物衣類を着ている人が殆どです。が、つい先日の台風9号が去って以来何となく朝夕は秋の気配です。
お店にも、一足早く秋物を探しに来店される人が増えて来ました。
この簡単なマップは自由が丘店のスタッフが納期前ですが、これから納品される商品を把握しやすい様に作ったものです。
勿論彼女達は、ファーストサンプルを見たり試着をしているのですが、全体像が判りやすい様にカラーも貼ってあります。


2010 AW PLAN

※画像をクリックすると大きくご覧いただけます。

それにこのシーズンになると、海外旅行に出かける人もいらっしゃいます!!列車や飛行機に長時間乗らなければならないのですが、そんな時にNOBのニットやカットソーが気持ち良いから・・・と言っていただいております。
お店を持ってから久しく海外旅行に出かけられない私です。が、その代わりに、私がデザインした商品がお客様のお供をしてくれていて嬉しい限りです。でも、私もバリ島くらいは行ってみたいなぁ~。


夏の家食 2010・8・24
この季節になると鎌形農園さんから送られて来る夏野菜も、しっかりした味になって本当に美味しい。仕事帰りに時々外食をすることもあるが、この野菜が家に帰れば待っている・・・と思うと家に直行することが多くなる。
美味しい野菜は、シンプルな食べ方が一番美味しくてやっぱり家に帰ってきて良かったぁ~と思う瞬間です。
 普段のご飯は殆ど玄米だけれど時々、麺類が食べたくなる。薬味も茗荷・大葉・そして最近は茹でて細かく刻んだちょっとネバネバするモロヘイヤ。これがなんとも良い食感で満足満足。薬味が色々たのしめると麺も一段と美味しい。暑い季節に殺虫剤を使わずに野菜を作ることはとても大変な作業だと思う。鎌形さんご夫婦の愛情一杯の夏野菜でこの暑い夏を乗り越えられそうです。いつも有難うございます。とうもろこし・イエロートマト・ナスもとっても美味しかったですよ!!次回は、何が入ってくるのでしょうか。

食01食02食03
※画像をクリックすると大きくご覧いただけます。



東京スカイツリー 2010・8・14
6月のブログで紹介して以来のツリーです。今までは、午前中の川面に映るものでしたが、今回は夕闇に浮かぶツリーです。夕方の4時前後もなかなか絶景ですが、西日の逆光で上手く撮れませんでした。それで夕暮れ時になるのを待ってパチリ!!地元の人はこのツリーもそろそろ見飽きているようですが。二度と再現できないこの建設プロセスを記録に残そうとする人達で相変わらずにぎわっています。この押し上げ業平地域には「おしなり君」のキャラクターも登場して地元商店街もすみだブランドとなるように検討されています。来年の暮れには完成するツリーで墨田区はどのような観光地に生まれ変わるのでしょうか。

skytree

634mのスカイツリーただいま398mを超えました 2010・6・20
この画像は5月末に東京タワーの高さを越えた、墨田区の押上地域に建設中の東京スカイツリーです。梅雨の合間をぬって川面に移るツリーをデジカメに納めました。最近この付近に用事が出来て週に2~3回行き来をしています。実際に見るこの世界一高い電波塔は、本当に高すぎて想像を絶するほどです。当初611mだったそうですが、覚えやすさも手伝ったらしく634m(むさし)とのことです。真下から見上げると、まるでおもちゃのように見えるクレーン車が摩訶不思議???よくぞこんな事ができるものなんだ・・・とただただ唖然とするばかりです。そんな光景を一目見ようとする人たちが週末だけでなく、デジカメや携帯片手にツリーの付近を散策しています。

スカイツリー02

下段の画像は、このツリーより2kほど離れた自宅マンションの7Fの部屋から見えるツリーです。もう少し高くなると、きっとツリーの頂上までは部屋の中からは見えなくなるでしょう。2年後のこのツリー完成を機に今、墨田区では観光地としての一歩を踏み出しています。区内四地域に設置される電子広告看板や北斎資料館の建設。「おもてなしの心」も掲げられています。そんな中で、7月には隅田川花火があります。この建設途中のツリーとツーショットで見られそうなので楽しみにしています。少しづつ様変わりしているこの地域が、住民にとって住みやすい街であって欲しいと思っています。

SKY TREE → スカイツリーHp

ノブホームページ →http://www.nob.ne.jp
自分らしく、都市を暮らす
TOKYO URBAN LIFE
<自然との共存で健康に暮らすオーガニックライフ>の特集でオーガニックコットンショップ・ノブ自由が丘店を取材していただきました。
都会生活の中でオーガニックなものを生活に取り入れる人が増えてきました・・・

URBA LIFE 5
※画像をクリックすると大きくご覧いただけます。

オーガニックコットンショップ・ノブはコチラをクリック→ http://www.nob.ne.jp

ヤワタホーム・ガーデンビオンのショールーム 2010・5・14
前回のブログ「住」で紹介しました癒しの住宅、ヤワタホーム ビオン成田」です。上段の左側がオフィースを兼ねた建物です。右側が、今回の提案住宅。このオフィースを兼ねた建物のエントランスには、ショールームが作られました。そして、ショールームにNOBの商品(タオル・ソックス・ユニセックスのパジャマ・ベビー服etc)を置かせていただくことになりました。勿論、すべてオーガニックコットンです。その為に、連休に予定されているプレオープン前日に、商品のディスプレーに夕方から成田まで行くことになりました。その数日前には社長婦人のMさんが、NOBの自由が丘店で商品をセレクトされ、搬入となりました。当日は、娘さんのYさんもNOBの商品をクリアーパックに入れたり大活躍。商品とPOPを並べたところで、プライスカードやショーカードの作り方を私が簡単に説明するとYさんはニコニコしながら、頑張って作ってみます!と。とっても楽しいひと時でした。それにしても、今回のこのディスプレーの棚は、ヤワタさんの倉庫で何年も保存されていた年代物の地元産の無垢の木!!NOBの商品もこんなに環境の良い場所で、立派な什器に並べられてさぞ喜んでいることでしょう!!商品冥利につきます。
ヤワタホーム01ヤワタホーム02
ヤワタホーム03ヤワタホーム04

MさんYさん、お世話になり有難うございました。これからもどうぞ宜しくお願いいたします。また、時間を見つけて伺いたいと思っております。


カレンダー

08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。